【11月15日は七五三】お祝いは完熟いちごスイーツで

11月15日は七五三ですね。
子供が無事に育っていることへの感謝とこれからの成長を願う行事です。平安時代に行われていた三歳の「髪置きの儀」、
五~七歳の「着袴の儀」がはじまりのようです。
男の子は三歳と五歳、女の子は三歳と七歳になった年の
11月15日にお祝いするようになったのは江戸時代後期から。
11月15日は徳川家光が自身の子供である
後の徳川綱吉の健康のお祈りをした日にちが関係しているようです。
現在では15日にこだわらず祝日や日曜日など、
10月末~11月中の都合の良い日に
神社やお寺にお参りするようになりました。

ふと娘の七五三を思い出しました。
髪を結ってもらい着物を着せて・・・
馬子にも衣装的な感じ(笑い)
お参りから帰るとすぐに着物は脱ぎ捨て
髪風船など、いただいたおもちゃで遊んでいたなぁ

七五三の御祝に「完熟いちごミルクプリン」はいかがでしょうか。
優しい味わいのいちごミルクプリンに甘酸っぱいいちごのソースが絶妙!お子様からおじいちゃん、おばあちゃんまでみんな一緒にお楽しみいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です